生活保護で持ち家で受ける条件はどうなっているのか

皆さん、こんにちは。世の中、まったく、景気がよくなっていないですね。何がアベノミクスなんでしょう。いいかげん、何年もたっていますが、効果は上がっていません。冗談じゃありません。声を大にして批判しましょう。ところで、よく、生活保護で、いわれるのが、持ち家の人は生活保護を受けることができるのか。

また、生活保護を受けるための条件は、どうなっているのか。しっかり、見て生きたいと思います。

スポンサードリンク



生活保護を持ち家で、受ける条件とは?

生活保護 条件 持家生活保護には、原則として、資産活用の原則というのがあります。つまり、現金はなくても、自分の持っている資産をお金にかえることができるのならば、まず、その資産を活用して、お金にして、そのお金で生活しなさいということです。

そうすると、持ち家を持っている場合も、当然、資産になるわけですから、売らないといけなくなります。しかし、ここにカラクリがあります。持ち家の場合、居住用財産といって、それを売ってしまえば、住むところがなくなってしうため、認められるケースがあります、つまり、居住用家屋については、条件によっては、その持ち家を保有しながら、生活保護を受けることがデキルケースがありますので、注意してください。

よく、持ち家のような財産があると、生活保護を受けることができないと勘違いしているケースがあります。これは、はっきりいって、間違いです。もちろん、いくら、持ち家といっても、限度があります。あまりにも、豪邸の場合は、やはり、売却するように言われる可能性は、十分にあります。しかし、一定限度の範囲内での持ち家の場合は、保有を認められ、そこに住みながら、生活保護を受けることができます。その持ち家の保有できる条件は、市役所によって、違うようですので、そのへんのところは、市役所に相談したほうがいいと思います。大切なことは、くれぐれも、最初からあきらめないことです。本当にここは、重要なところなので、注意してください。はやまって、生活保護を受ける前に持ち家を売却するようなことをしないようにしてください。

スポンサードリンク



生活保護を持ち家で、受ける時に気をつける条件で注意する点

さて、持ち家があっても、必ずしも、生活保護を受けられないわけではないことは、ご理解いただけたと思います。しかし、受けられない場合もあるので、注意してください。

例えば、ローン付住宅を保有しているものから、保護の申請があったが、どのように取り扱うべきなのでしょうか。ローンにより、取得した住宅で、ローン完済前のものを保有している者を生活保護をした場合には、結果として、生活に充てるべき生活保護費からローンの返済を行うこととなるので、原則として保護の適用は行うことは、できないとされています。つまり、ローン付住宅の持ち家をもっている人は、生活保護が受けられないことに注意してください。この場合は、通常、この持ち家を不動産会社に売却しているか、あるいは、売却契約をしているか、もしくは、自己破産の申請をしている場合が対象になります。

ひらたく、いってしまえば、生活保護費は、そもそも、借金の返済に充てることができません。そのことから、いっても、生活保護費を住宅ローンの返済にあてることは、できないのです。

ただし、さらに、注意してほしいのは、一般の不動産の場合と同様の基準により判断して保有が認められる程度のものであって、ローンの支払いの繰り延べが行われている場合、又は、ローン返済期間も短期間であり、かつローンの支払い額も少額である場合には、ローン付住宅の保有を認めて、生活保護を適用して差し支えない場合もあります。

また、持ち家であっても、保有を認められないケースもあります。例えば、生活保護の申請者が高齢者で、病院に入院しており、病状が厳しいため、もう、持ち家に戻ることができない、ようは、居宅生活ができないという場合です。この場合は、その持ち家が、居住用財産とみなされない可能性が高いとおもわれます。そうなりますと、単なる、財産とみなされ、売却指導を受ける可能性があります。つまり、その持ち家は、生活保護費の返還対象にされてしまうわけです。

もっとも、高齢者の場合、他に注意する点があります。高齢者(65歳以上)で、持ち家を所有している場合、一定の固定資産評価額以上の持ち家を所有している場合、その不動産を担保に貸付を受けるように市役所からいわれます。これを、要保護世帯向け不動産担保型生活資金の貸付といわれます。これは、社会福祉協議会というのがあって、そこが、その持ち家を担保にして、生活資金を貸し付けてくれるという制度です。そのため、この制度を利用しているあいだは、生活保護を受けることは、できません。それでは、逆に、自分は、生活保護を受けたいので、この要保護世帯向け不動産担保型生活資金の利用を拒む世帯は、どうなるのでしょうか。この場合は、生活保護を受けることができないことに注意してください。

それでは、その持ち家の不動産の担保価値を貸付額が上回った場合はどうなるのでしょうか。

生活保護で、持ち家の場合の条件とは?

いわゆる要保護世帯向け不動産担保型生活資金の貸付を受けている世帯で、不動産の担保価値を貸付額が上回った場合は、どうなるのでしょうか。この場合は、持ち家である不動産が、貸付を行っていた社会福祉協議会のものとなり、その後は、アパートでの生活となり、生活保護を受けることになります。だから、心配は、いりません。ようするに、注意してほしいのは、要保護世帯向け不動産担保型生活資金の貸付制度があるということです。高齢者の方のみならず、高齢者の親がいらっしゃる方も、こういった制度があることに注意してください。

まとめ

いかがでしょうか。持ち家でも、条件しだいで、生活保護を受けることができることが、ご理解いただけたとおもいます。また、高齢者の場合は、持ち家の場合、要保護世帯向け不動産担保型生活資金の貸付制度があることもご理解いただけたと思います。そして、この制度が生活保護制度より、優先されることに注意してください。一番、大切なことは、持ち家だから、その家を売らないと生活保護を受けることができないということは、ないということです。結構、そのへんのところを勘違いしているかたがいます。

とにかく、生活保護制度は、知っているのと知らないとでは、全く違います。知らないと損をすることがたくさんあります。しっかりした知識をみにつけてください。生活保護制度において、しっかりした知識、もしくは、間違った知識を身につけてしまうと、自分の生活が大きくおかしくなってしまいます。

ですから、どんな疑問でも結構です。ぜひ、コメントをください。何でも結構です。ご意見でもかまいません。ぜひ、このブログを少しでもごらんになっていただいて、少しでも生活の向上をはかってください。

また、生活保護制度をしらないと、生命にかかわることがあります。生活保護制度において、些細なことを知らないだけで、大変なことになることがあります。いろいろ悩んでいる人もいらっしゃると思います。しかし、悩む前に生活保護制度におけるしっかりとした知識を身につけましょう。

だから、ぜひ、どんなことでも結構ですので、疑問点、意見、なんでも結構です。ぜひ、コメントをお待ち申し上げております。まさに、歳月、人を待たずです。一刻も早く、お願いします。

また、友樹、小川、生活保護で検索して、you tubeで、みていただければ、生活保護の知識がまた、みにつけます。そして、これから、充実させていきますので、よろしくお願いします。また、コメントがあれば、よろしくお願いします。

スポンサードリンク



関連記事はこちら!

83 Responses to “生活保護で持ち家で受ける条件はどうなっているのか”

  1. 中山理恵子 より:

    こちらに質問今でもできるのでしょうか?

    • seikatuhogo より:

      コメントありがとうございます 質問は今でもできます

      • kao より:

        初めまして。例えば母が生活保護を受けていて、施設に入所、または死亡時、家財道具処分費用やリフォーム代を払うはめになると思いますが、もし、自分も生活保護をうけていて、払えない場合、借金になるんですか?それとも分割で応じてもらえますか?自己破産しないですむ方法ありますか?

        • 小川 友樹 より:

          コメントありがとうございます
          家財処分費用は、通常、支給されますが、リフォームはでません
          また、ご不明な点があればコメントをお願いします

        • 小川 友樹 より:

          コメントありがとうございます
          家財処分費用はでます
          他は、敷金の戻りしかありません
          動画もありますので参考にしてください

        • 小川 友樹 より:

          コメントありがとうございます。
          家財処分料はでます。
          動画をはじめたのでご覧ください。
          ブログの中にあります。

          • Kより より:

            はじめまして、よろしくお願いいたします。私は58歳で妻と2人暮らしです。私は精神疾患とアルコール依存症で体調を壊し、仕事も一年前に退職し、今は体が思うように動かず仕事もできる状態ではありません。毎日仕事ができるようにリハビリをしているのですが、思うようにいかず逆にうつ状態になり困っています。妻は委託社員なので後1~2年位で収入がなくなってしまいます。妻の収入は12~3万円位だけど私の病院代と家の光熱費などで消えてしまいます。家は一応持ち家なのですが、土地が市の管理地区になっているので、家を壊す費用のほうが高くつき、生活費になりません。先行き不安で病気がなかなか良くならず、病院に相談しても根本的になりません。なにかよいアドバイスがあったらよろしくお願いいたします。貯金もお墓の移転や家の修復費用などでほとんどなくうつ状態がひどくなるばかりです。少しでも不安が楽になればよいので、よろしくお願いいたします。生活保護に関してはまず行政書士さんに相談したほうがよいのでしょうか、その事もよろしくお願いいたします。敬具。

          • 小川 友樹 より:

            コメントありがとうございます。持ち家でも資産価値がないなどの理由があれば保有容認されます。早く生活保護申請をしたほうがいいと思います。

  2. 徳永敏郎 より:

    始めまして。よろしくお願いします。今、家持ちの父親がいるのですが生活保護申請をする時親族の経済状況や同居できるかなどの条件はありますか?
    あと申請してからどの位の審査期間がありますか?よろしくお願いします。

    • seikatuhogo より:

      コメントありがとうございます。まず、生活保護の申請者の経済状況や同居できるかなどは、聞かれるかもしれませんが、強制できるものではありませんし、調査されることもありません。また、申請して、原則的には、2週間、通常は、3週間、どんなに遅くとも、1ヶ月をきることはありません。また、何かあれば、コメントをお願いいたします。

  3. ぽよぽよ より:

    はじめまして。離婚した元夫の受給申請について質問させて下さい。
    元夫には身寄りはありません。離婚した私との間に小学生が二人います。脳内出血を起こし救急搬送されましたが意識はなく医師によると回復も難しいと診断されました。すぐに現金化できる所有する財産は無し。
    ただ、私たち親子で住んでいる家は元夫と私の共同名義です。
    養育費はもらわないかわりに
    家のローンは離婚後も半分を入れてもらっていました。
    このようなローンの残る共同名義の家がある場合にも生活保護は申請を受け付けてもらえないでしょうか?
    市役所では無理だと言われました。
    元夫を受け入れしてくれた病院での入院費のこともあり
    質問させて頂きました。よろしくお願いいたします。

    • seikatuhogo より:

      コメントありがとうございます。まず、ローン付住宅の生活保護の申請は、してもだめでしょう。まず、競売にかけるかしないと無理でしょう。また、何かあればコメントお願いします。

  4. たちばな より:

    母85歳と私55歳で母名義の家に住んでいます。築50年の古家です。
    母の年金は1ケ月 4万円程。要介護1ですが、最近認知症がすすんできました。私は働いているので、母の面倒を見ることはほとんどできません。介護度が高くなったら、家では世話が出来ないので、施設へお願いしていれてもらう事になると思いますが、母の年金ではお金が足りません。
    家を売ってしまっては私が、これから生活していけません。
    家を売らずに、母を施設に入れて、なんとか支援してもらう事はできないでしょうか?
    家の名義を変更する方がいいでしょうか?

    • seikatuhogo より:

      コメントありがとうございます。最近できた制度ですが、リバースモーゲージという制度がありますので、その制度の活用ができるかどうか役所に相談してみては、いかがでしょうか。ようするに家を担保にお金を借りる制度です。また、何かありましたら、コメントをお願いいたします。

  5. ひで より:

    どうぞ宜しくお願い致します。
    私の伯父にあたるひとが、ガンになって働けなくなり、病院に通っています。お金も無く苦しそうです。かなり年数のたった持ち家にすんでおりますが、(築25~30年?)生活保護を受ける場合却下されますでしょうか?
    本人は、残りの人生この家で過ごしたいと言ってます。なんとかなりませんか?ご教示ねがいます。

    • seikatuhogo より:

      コメントありがとうございます。持ち家の場合、その家の固定資産評価額によって、保有が認められる場合とだめな場合があります。役所にきいてみてください。また、何かあれば、コメントをよろしくお願いいたします。

  6. 千葉早苗 より:

    今、父親がローンを払いながら住んでいるマンションに、同居させてもらっています。
    私は、精神疾患で、働けません。
    その為、生活保護を受けられるか?福祉の方に聞いたのですが、
    父親の持ち家に住んでいると、生活保護は、受けれないから、
    引っ越しして、独り暮らしになったら、申請してください。と言われました。
    貯金もないので、引っ越しする資金がありません。
    どうにか、引っ越しできる方法はありませんか?

    • seikatuhogo より:

      コメントありがとうございます。まず、父親名義の家に住んで生活保護が受けられないということはありません。市役所の判断は、間違っていると思われます。都道府県に確認にてみるのもいいと思います。また、何かありましたら、コメントをお願いします。

  7. mamadesu より:

    今私の父が心臓病を患い、仕事が出来ない状態にあります。年に2.3回入院をしています。高額医療費制度によって1度の入院費としては安いのですが毎月の薬代なども払うのが難しいほどです。母も一緒に住んでいますが、毎日父の面倒や仕事に追われています。毎月の給与だけでは、父の医療費など支払うのも大変なようです。そこで、市役所に相談に行ったところ今住んでいる自宅すでに築30年以上の家ですが、持ち家なので絶対売らないと生活保護は受けれないと言われ話も聞いてくれないほどのようです。
    そこで、家を売却することはなく生活保護を受ける場合はどうしたらいいでしょうか?住んでいる地域は車が無くては住めず、バスは1日2本電車は2.3時間に1本の田舎です。

    • seikatuhogo より:

      コメントありがとうございます。持ち家の場合は、リバースモーゲージという方法があります。家を担保にして、社会福祉協議会から金を借りる方法です。あと、持ち家の固定資産評価額が低ければ、持ち家のまま、生活保護を受けることも可能です。また、何かありましたら、コメントをお願いいたします。

      • mamadesu より:

        本日父が地元の市役所へ電話したところ
        医療費の還元?なら受けれるのでは?と言われたそうです。医療費も毎月一括では払えない為病院へ分割で払っているようです。
        建物の評価価値はほとんどなく固定資産税は土地代位の請求のようです。
        父の住んでいる市では、土地を持っていると生活保護はダメですの一点張りのようです。
        本当に困っています。
        どうしたらいいでしょうか。

        • seikatuhogo より:

          コメントありがとうごあいます。そもそも土地を持っていると生活保護がだめだなどということはありません。もし、お金がなく、土地が売れない場合、餓死してしまうからです。県にきいてみるか、とりあえず、申請をして、生活保護がだめになる(却下といいます)となったときに審査請求をしてください。そうすれば、都道府県が審査してくれますので、そこの市の勝手な判断は、できなくなります。どんな状況であれ、申請はできます。あと、だめになったら、審査請求する旨をいってみてください。また、何かありましたら、コメントをお願いいたします。

  8. mamadesu より:

    何故父の住んでいる市では生活保護を受けられないのでしょうか…本当に親身になってくれないです。心臓病、糖尿病、毎月薬代だけでも保険が効いて3万円以上の支払いもできないようです。
    わたしはもう、お嫁に行き、子供もいるので支援は難しいです。

    • seikatuhogo より:

      コメントありがとうございます。とにかく、生活保護の申請をしてください。そのうえで、だめなら、だめな理由をきいて、審査請求をしてください。なかなか、複雑なようですので、また、コメントをください。

  9. 健一 より:

    持ち家を居住用家屋として保有を認められた生活保護適用者は、
    死後にその家屋、土地を売却して保護費を返納する必要がありますか?
    また、その家屋を親族が相続することができますか?

    • seikatuhogo より:

      コメントありがとうございます。死後に売却する必要はありません。また、親族がその家屋を相続することができます。また、生活保護の相談、もしくは、生活保護受給中の人の相談で文章で伝わらない場合は、連絡先を教えてくれれば、連絡いたします。とにかく、生活保護は、知らないと損をすることばかりです。場合によっては、市役所に同行いたします。ぜひ、遠慮なくご相談ください。

  10. xoxo より:

    はじめまして。
    高齢者73歳の親夫婦が持ち家で、2人で40年住んでいます。
    父は2年前に脳梗塞を患い、仕事が出来なくなりました。
    国民年金 2人で月6万円。
    今は病院に行くお金もなくなり通院しておりません。
    子供達も自分達の生活で援助ができません。
    市役所で相談したのですが、持ち家がある場合は生活保護は受けられません。と言われ現状、母は家で介護しながらの生活で、母まで高血圧で病院通いになり、お金がないからと病院に行ってません。
    持ち家を売却したとしても、人から借金が数百万あります。
    そのような場合、売却するまでの間の生活はどうしたらいいのでしょうか?やはり生活保護は受けられないのでしょうか?よろしくお願いします。

    • seikatuhogo より:

      コメントありがとうございます。まず、持ち家だから、生活保護を受けられないということは、通常、ありません。もちろん、その持ち家が豪邸であれば、別ですが、一定の固定資産評価額であれば、持ち家の状態で生活保護は受けられるはずです。ただ、生活保護を受けると自己破産をしないといけないため、その時に持ち家を売らなくてはいけなくなるかもしれません。仮に売却しなくてはいけないとしても、売却指導の条件のもとで、生活保護を受けることができます。まったく、市役所の担当者は、いい加減な判断をしているだけです。できれば、くわしく事情を知りたいので、住んでいる市と電話番号を教えていただけないでしょうか。このままだと、市役所にいいようにされてしまいます。急いだほうがいいと思います。ぜひ、お願いします。

  11. m より:

    宜しくお願い致しますm(__)m
    まだ可能でしたら詳しく書かせて頂きたいです。

    祖父が預貯金なし、無年金です。
    現在痴ほう症もあり、入院しています。家では同居人の叔父がおりますが、収入もなく多額の借金を抱えています。
    借金の半分は父が連帯保証人となっとおり、更に祖父の病院代金などは私の父が何とか捻出しています。

    祖父の家はマンションですが、土地を共有で所有しており、家屋の区分所有名義は叔父です。

    祖父は現金がないため、今後の介護など費用を捻出するためにも、生活保護を受けたかったのですが、土地を所有しているため、祖父が死んだあと、生活保護を受けたぶんを、土地を売却するなりして受けた遺産の中から返すようにと言われました。しかし、マンションの一室を土地と家屋の区分所有の名義人もバラバラなので、現金がすることもできず、そのような督促の通知が父に来るのは一番恐いです。また先の話、万が一、私の父の相続時にも遺産の中からまた返すように次は孫の私まで役所から通知が来ることはあるのでしょうか。
    受給者が土地を所有していて、事実現金化できないとき、土地はどの様になってしまい、支払い義務はどこで生じますか?

    • seikatuhogo より:

      コメントありがとうございます。あくまでも、返還は、現金化できた場合です。現金化できない場合は、理由を説明すればいいと思います。住んでいる市と電話番号を教えてくれれば、詳しい相談にのれます。ただ、経費がかかってしまうので、1年間の相談料として、1万円のみ支払っていただければ、大丈夫です。よろしくお願いいたします。

  12. ヨシモト より:

    はじめまして。
    妻と子供3人暮らしています。
    妻は精神科に10年程通院していますが、日々の生活のストレスか病院には入院を勧められました。自殺願望が強く、強制入院も可能性があるとのこと。
    私の給料では入院費は賄えそうもありません。4歳の娘もいます。
    離婚せずに生活保護、入院など可能でしょうか。
    自宅はローンで買った分譲マンションです。

  13. jinjin より:

    教えてください。一人暮らし持家で生活保護を受けている祖母が近く老人ホームへ入居する事になりました。家はボロボロで大変古いので誰も住まなくなるのですが、祖母は解体したいと考えて居るのですが、資金も有りません…生活保護から、解体して頂けるのでしょうか?ちなみに土地も祖母名義です。父も他界してまして、やっぱり孫の自分にゆくゆくは、家と土地そのまま相続になってしまうのでしょうか?

  14. より:

    始めまして、今でも生活保護に関する質問は出来ますでしょうか>?

  15. むまた より:

    よろしくお願い申し上げます。

    わたしが疾病のため、生活費に貯金を使い果たした場合、生活保護を申請することになるとおもうのですが、ローン付きマンションを持っています。(資産価値1800万くらい、ローン残高同額くらい)

    わたしはそこに居住しておらず、一人暮らしで、
    マンションには老いた両親、妹、甥が住んでいます。

    この場合、そのマンションを売却させられてしまうのでしょうか。

  16. Mac より:

    兄の家の土地の3分の2が父親の名義なのですが現在兄側に子供が2人居て一緒に住む事が出来ず、両親(高齢者)にお金を補助する事が、私も兄もできない状況ですが生活保護は受けられますか?

    父親、兄で所有してる土地は兄が家を建てる時に銀行の担保に入ってます。

  17. かなめ より:

    現在保護申請をしているものです
    夫婦二人の持ち金が7万円ほどになったので申請しました
    光熱費(引っ越す前のも)などの引き落としがあると早く保護してもらわないと食べていけないです
    妻である私はほかの市で生活保護を受けて10年一人暮らしましたが
    夫になる人のお金が尽きてきているので持っているお金で引っ越しをし
    二人で夫婦になって夫の住む市で改めて申請しました
    (匿名で市の保護課に相談するとその手順が良いと言われたので)

    今日初めての訪問があり持ち家築37年(売っても土地代200万円くらい?)
    と10年以上使っている夫の原付を処分するように指導がありました
    大阪南部の田舎なので普通の世帯は自家用車を持っている家がほとんどで単車がないと米や重い買い物が不自由になるのは明らかです

    夫婦二人ともうつ病のため精神障害3級なのですが
    夫が引きこもりで単車がなくなるとますます家にこもりきって病気にもよくないのは明らかです
    生活維持のために認められないのでしょうか
    現在は週一度は原付にのって買い物には行きます
    パニック症でヘルメットでフルフェイスじゃないと昼間はこの辺を出歩くことは怖がっています

    自宅を担保にして貸し付けをする制度も
    家に500万円以上の価値がないと無理だと言われ
    家を不動産屋に売ろうとしたら家の横にある工場が
    この辺りの土地を買い占めているため多分売れてしまうと思います
    古くて手はかかりますが夫の親の代からもらったこの家で暮らしていけるものならと思います
    今日訪問のあったケースワーカーは意地悪というイメージはないものの最初に役所に行って話を聞いてくださった方とは言うことが違い戸惑っています
    (バイクも売れないほど古いなら所持OK 家も売りなさいとは言われなかったです 食料もなくなれば簡易なもので良ければ支給するとまで言ってくれました)
    200万で売れたとして新しく住むところを探して暮らして
    2年分もお金は残らないと思いますし
    夫婦とも就労不可が主治医より保証されていくと思うので
    その先の長い家賃補助を考えると市のほうも持ち家のままのほうがいいのではと思っておりました
    病院が大阪府北部なので通うのも大変なのでそちらに引っ越ししたら?とも言われましたが(電車通院で往復一人2000円弱かかります)
    夫は生まれてからずっとここに暮らしており新しい環境に慣れないと病気の悪化も考えられます
    (自立支援は二人とも受けています)
    病院への通院代が補助されるということをこのサイトで知りましたが
    それででしょうか近所にある病院への転院も勧められたり
    自分に合った信頼できる精神科医はそういないので
    いろいろなことを言われて夫はショック状態です
    なにか助言していただけることがありましたらよろしくお願いいたします

    • seikatuhogo より:

      交通が不便な場合は、バイクの所持は、認められます。詳しい事情を知りたいので、住んでいる市と電話番号をお願いします

  18. かなめ より:

    追記

    家のほうは二人とも相続する親類などもいないため
    死んでしまったら市のものになって構わないと思っています
    夫が先に死んだら私では維持できないのでその時点でも構いません
    夫の母の遺言で売ってはいけないと言われており
    売るくらいなら死んだほうがいいと夫は考えているので(病気もあり)
    私が一緒に住めば保有できるかもしれないと思い家族になりました
    5DKです
    40代夫婦です

  19. hanada より:

    夫のDVにより、他市に子ども三人と一緒に逃げてきました。
    今はその市で生活保護を受けています。
    高校の子どもが転校により精神を病んでしまいました。
    保護課のかたからは、夫が居住する市では保護を受けられないというのですが、それはDVによる命の危険があっても駄目なのでしょうか。
    養育費ももらえない状況で、私自身も就労不可と診断されています。

  20. coral より:

    リバースモーゲージを拒否したら生活保護の申請を却下された際の対抗策は。

    1)「正当な理由」無くリバモ(リバースモーゲージ)の申込みを拒否する場合、生活保護を受けられぬとのことですが、
    上記「正当な理由」には何が有りますか。

    2) 申請者本人がリバモの申込みをさせられることを拒否した場合、
    生活保護申請は法4条1項違反を理由として却下
    (保護受給中の場合は勧告後、保護廃止)されるとのことですが、
    上級の役所たる県の係に審査請求するか、または訴訟で、
    保護申請を受け付けさせることが見込める論法は有りますか。

    3)私は民事訴訟のセミプロでして、主に労働事件ですが、15回の経験のうち10回が本人訴訟です。負けたことは一回もありません。リバモを拒否したせいで生保を認定されねば市役所を訴えて生保を支給させた訴訟例は有りますか。

    • seikatuhogo より:

      まずは、審査請求です。詳しい事情をしりたいので、すんでいる市と電話番号を教えてください。

      • coral より:

        申請後のCWによる家庭訪問時に、
        CWから聞かれる前にこちらから、
        リバモはせぬと宣言したら
        問題にされること無く受給できました。

        • 小川 友樹 より:

          コメントありがとうございます
          事情はわかりませんが何かあればコメントください
          動画をはじめたので参考にしてください

  21. maimai より:

    できちゃった婚で、結婚しましたが。子供が生まれて1ヶ月で離婚の話合いをしています。
    互いに同意の元に。来月には、離婚届けを出す予定です。
    実家が近くにあるのですが、離婚の事で親の家に住むことができません。母はいいと言ってくれてるのですが。父が反対し勘当だと言われてます。1人で家を探す事になるのですが、父の収入が700万程で持ち家で、家のローン、学費ローンの返済などがあります。
    この場合、生活保護を受ける事は可能でしょうか??

  22. さかい より:

    2年前に主人は好きな人が出来たと言い、家を出ました。築25年評価額家土地で1000万円です。主人と彼女2人分の慰謝料ということで名義を私に変えました。けれど、生活費はありません。
    私は53歳で数年前より身体を壊しており、働くどころか病院以外の外出もできず困っております。
    子供は2人、長女は家を出て自立しており、長男は大学生です。
    外出が辛いため、生活保護について市に電話で尋ねたところ、家を売ってお金を使い切らないと無理と事務的に言われました。
    心も病んでおり、住み慣れた我が家を手放し、辛い身体で引っ越すことを考えると毎晩悪夢にうなされます。
    家は売らないといけないでしょうか。

  23. setsuko より:

    父、2度の脳梗塞で要介護5になり施設に入居中です。身体障害者手帳2級持ってます。母が先月に頸軸骨折、脊髄損傷で入院中です。それまでは母は仕事自営業してたので、父の施設料は母の収入でしてました。母は退院後、仕事が今までと同じようには仕事を出来そうにないです。私も結婚して子供2人いるので、父の施設料金は余裕がありません。父名義の持ち家ローン完済済みがありますが、父を施設に住所を移して生活保護を受けれますか?父と母がたくさんの苦労をしてローン完済出来た家なので簡単に手放したくないのです。名義変更を弟にと思ったのですが贈与税がかかるのですか?自宅の資産価値とかは調べてないですが築30年ほどの古い家です。固定資産税も年間5万円ほどらしいです。父の自宅を処分せずに、母が退院後も住めるように生活保護を受けるのは厳しいでしょうか?父と母には年金もありません。

  24. coral より:

    別件の質問です。

    1。現在自宅(土地+建物自己所有;土地の時価は千万強)に住んだ状態で受給中である。

    2。通販の宅食の代金が高いせいで
    2月のクレジットの引き落とし額に不足することがわかっておりますので
    遠方の事業所と労働契約し、
    3か月で退職して元の自宅に戻る計画である。

    3。この場合、「停止」で処理してくれるかを当市に相談したら、
    受給中の保護は「廃止」処理になると言われました。
    住んでおらぬからという理由ですね。

    Q: 仕方が無いので、
    この状況で現地自治体に生保を申請したら家を売れと言うか、です。自治体による、ですかね。

    • 小川 友樹 より:

      コメントありがとうございます
      仕事でいないだけですから、短期間ですし、収入が最低生活費をうわまわなければ、停止はないはずです
      動画をはじめたので参考にしてください

  25. coral より:

    関連してさらにお願いします。

    遠方就職により受給を廃止され、
    3ケ月後に退職して元の住所に戻って再申請する場合、

    1。再申請時に今のとは違うCWになる可能性は皆無とは言えぬか。
    CWが変われば、受給を認めてもらえた原因たる
    リバモ拒否理由の説明を最初からせねばならず、気苦労が生じるし、
    再申請時にこの条件で受給を認めてくれるかはわかりませんから困ります。

    2。現在の受給時の申請関係書類をすべて残してあればそれらをそのまま流用して機械的に直ちに受給の再開をしてくれるか。
    自宅訪問およびその時のリバモ拒否理由の説明が不要で、
    が注目点です。

    • 小川 友樹 より:

      コメントありがとうございます
      またいちから聞かれると思います
      それが市役所です
      動画をはじめたので参考にしてください

  26. sakura より:

    今、両親と私の3人共有名義の家に私の家族4人で住んでいます。
    ローンはありません。この場合、生活保護申請時に売却が求められるでしょうか?両親は売却には反対してます。

    • 小川 友樹 より:

      コメントありがとうございます
      その持ち家の資産価値にもよります
      保有を認められる資産価値であれば問題ありません
      動画をはじめたので参考にしてください

  27. Albarosa より:

    はじめまして、持ち家生活保護の検索で、こちらを知りました。
    質問なのですが、二世帯住宅で、父と、息子である私と妻子供二人で住んでおります、土地の名義は父で、建物は、私と父共同名義です。
    住宅ローンは、すでに完済してますいままでなんとかやりくりしてきましたが、子供二人の教育費や個人で自営しておりますが、収入も思うように上がらず大変厳しい状況で、出来ましたら父が生活保護もらえてこちらの負担が無くなれば多少らくになるかとおもい、質問させていただきました、
    現在、父には、私の扶養になってます、生活費5万円、病院代光熱費、保険料等、固定資産税、住民税全部負担してます、尚、父は、無年金者です。
    どうかご教授お願い致します。

    • 小川 友樹 より:

      コメントありがとうございます
      一緒に住んでいると生活保護を受けることはできません
      詳しい事情を教えてくれればさらにきちんと回答できます
      動画をはじめたので参考にしてください

  28. より:

    はじめまして。質問があります。インターネットで見たのですが私が探している答えが見つかりませんでした。
    現在、生活保護を受けています。
    田舎の父が亡くなり(生活保護非受給)幾つかの畑、山林、家の土地がありましたが、全ての土地が評価額がゼロで非課税でした。
    その場合は申請したらどうなりますか?せっかくの父が持っていたものなので残しておきたいと思います。もし、申請したら売るか、保護を切られることになるのでしょうか?自治体によって違うと思いますので、とりあえず、評価の無い土地の所持は認められますか?教えて下さい!

    • 小川 友樹 より:

      コメントありがとうございます
      いつか売ることを条件に生活保護を受けることになります
      動画もやってますので参考にして下さい

    • 小川 友樹 より:

      コメントありがとうございます。
      おそらくいつか売却することを条件で生活保護の受給になります。
      動画もありますので参考にしてください。
      ブログの中にあります。

  29. より:

    現在、精神疾患で障害があり、家族とは世帯を分けて生活保護を受給しています。
    父親の持ち家はあり、そこでは82才の父親と仕事を持っている48才の妹が暮らしており、近くの施設に重度の認知症の母親が入所しています。
    私は精神疾患以外にも病気があり、生活保護がないと医療費に困ります。
    近い将来、両親がいなくなった時に、私が生活保護を受けながら妹と父親の持ち家で一緒に暮らすことは可能でしょうか?
    妹には、私を養う程のお金はありませんが、老後はできれば二人で暮らせた方が安心なのです。
    家は一応都内ですが、埼玉県境ですし、家賃よりは固定資産税の方が安いです。

    • 小川 友樹 より:

      コメントありがとうございます。高齢者の持ち家の場合は、まずリバースモーゲージを受けることになります。どういうことかといいますと家を担保にして社会福祉協議会から貸付をうけることになります。このリバースモーゲージができない場合に生活保護になります。 結構、難しい制度ですので何かあればコメントをください。

  30. あきら より:

    田舎で1人暮らししている母についてです。
    脳梗塞の後遺症で右手が動かず、軽い言語障害もあり、障害者手帳を持っています。現在74歳。

    実家の周りにはアパート等無く、土地+建物の評価額200万ほどの持ち家で生活保護を受給中です。

    実家はかなり古い家で段差も多く、風呂トイレは外。トイレは和式の汲み取り式の為足腰の弱った母は使用出来ず、ポータブルトイレを部屋に置き、使用後、外のトイレに捨てに行きます。

    質問です。
    ①生活保護受給中の高齢者が入れる老人ホーム等はありますか?

    ②風呂の段差やトイレを洋式に変える費用の補助はありますか?

    ③母が亡くなった場合、持ち家と土地は市のものになるんでしょうか?

    • 小川 友樹 より:

      コメントありがとうございます。生活保護受給中の人が入れる施設はあります。上限がありますので制限はありますが最近は結構きれいな施設にも入れます。入居一時金も上限の範囲内で支給されます。風呂の段差などは介護保険の住宅改修費の範囲内で支給されます。持ち家は施設に入った時点で売却指導になりますので売却益は持ち家の保有否認日以降の生活保護費は返還対象になります。余ったお金は相続になります。

  31. より:

    田舎で生活保護を受けながら一人暮らしをしている叔父についてです。
    叔父は離婚をしていて二人の子供がいますが元妻が引き取っており30年近く音信不通です。
    叔父が住んでいる家は叔父の姉である私の母の名義になっています。その家は築35年は経っており全くメンテナンスもしていないので床が柔らかかったりシンクが傾いたりしています。先日亡くなった私の祖母と二人暮らしをしていましたがその頃からゴミ屋敷化しています。
    生活保護の受給に関わるからと自分しか住んでいないにもかかわらず家の名義を私の母に押し付けているような状況です。
    母、叔父が亡くなった場合、負の遺産として私と姉にかかってくると思うと金銭面などとても不安です。
    家のローンはありません。その家に住んでいない私の母の名義にしておいて叔父が生活保護を受けていることはややグレーゾーンな気もしますし、できることなら叔父の名義にして欲しいと考えています。
    この場合、叔父の名義にすると生活保護を今まで通り受けることはできないのでしょうか。

    • 小川 友樹 より:

      コメントありがとうございます。
      名義変更した場合、一定の資産価値があると判断された場合はリバースモーゲージの対象となり、生活保護が廃止になります。社会福祉協議会の貸付で家を担保に生活することになりますが、内容をみてますと資産価値がなさそうですね。資産価値がなければ持ち家の保有容認となり生活保護は継続になります。また何かあればコメントをお願いします。

      • より:

        ありがとうございます。
        教えていただいたことを参考にして叔父と母を説得したいと思います。

        • 小川 友樹 より:

          コメントありがとうございます。
          何かありましたらぜひコメントください。貸付制度はリバースモーゲージといって分かりにくい制度です。
          また直接ではないですが動画も参考にしてください。

  32. えみ より:

    助けて下さい。
    80歳の父と73歳の母についてです。
    持ち家(ローン無し)に2人で住んでいるのですが、無収入、無年金です。
    現在住んでいる家は、売りに出しているのですがなかなか売れません。
    私は結婚して働いており、少ない収入の中から毎月数万円渡していますが、正直キツイです。
    出来れば生活保護を受けさせたいのですが、やはり持ち家があると受けるのは難しいでしょうか。
    せめて、売れるまででも良いのですが。

    • 小川 友樹 より:

      コメントありがとうございます。
      ローンなしの持ち家であれば家の資産価値が高くなければ住んだまま生活保護を受けれます。また資産価値がある場合はリバースモーゲージという制度があって社会福祉協議会からの貸し付けを受けることができます。役所にきいてみて下さい。また何かご不明な点があればコメントを下さい。

  33. たか より:

    はじめまして。

    前の妻から養育費の追加を頼まれています。
    子供を保育園に入れようとしたがキャンセル待ちで入れることが
    できずに本格的に働くことができないので預けるまで追加して欲しいと。

    家は、私が養育費としてローンを支払っている家を貸しているという形に
    なっています。まず、前の妻名義の自動車を持ってます。

     保育園に預けられなく、働きたくても働けないという理由をメインに
    生活保護の申請及び受給決定は可能でしょうか?

    • 小川 友樹 より:

      コメントありがとうございます。
      前妻が貯金がなければ生活保護を受けることはできます。家の名義は前夫であれば問題ありません。車は名義変更か廃車しなくてはなりませんがそれは生活保護決定後にできるだけ早くすれば問題ありません。また何かあればコメントをぜひお願いします。

  34. より:

    初めまして。
    宜しくお願い致します。

    今現在、母と自分、子供の3人で生活保護を受けていますが、最近他県に1人で住んでいた祖母が亡くなり、その家が一人っ子である母に相続になります。
    祖母の家自体は築50年で見た目も中身も古く、土地を売ったとしても400万ほどだそうです。

    母はその家を空き家の状態で残したいと言っているのですが、これは財産とみなされ、売却するか生活保護を打ち切られるしかないのでしょうか?
    今後市役所へ相談に行く予定ですが、生活保護が打ち切られてしまうのではないかと不安になっています。

    • 小川 友樹 より:

      コメントありがとうございます。
      相続すると相続人の死亡日以降の保護費が返還対象になります。また相続放棄は生活保護受給者でもできます。市役所はできないといってきますので注意してください。ただし相続放棄することでその家がそのままになる保証はありません。その点は法テラスの弁護士に相談してみるといいと思われます。

  35. 的野 由希 より:

    はじめまして。生活保護について質問です。私はもう10年くらい重度の精神疾患を患っていて仕事もできてにない状態です。こども2人を抱えて離婚し、養育費も何回か払ってもらったあっ(月四万)払ってもらえなくなりました。最速しようにも旦那が新しい家庭を築くからと拒否されています。現在、母の持ち家(ローン無し’)に同居していますが母の収入も障害年金6万程度で母の援助はうけれないじょうたいです。いま現在は母子手当と子ども手当に手をつけて生活していますが、食費や習い事の費用、生活必需品、こども2人分の学資保険、個人携帯代で、すでにマイナスになってしまっています。車は絶対に必要な場所なので、10万キロいってる軽をもっています。

    こんな私でも生活保護を受給することは可能でしょうか?

    アドバイスいただけたら助かります。

    • 小川 友樹 より:

      コメントありがとうございます。生活保護は世帯単位なので母親も含めてでないと受けることはできません。車は原則だめですが役所の判断によっては認められることはあります。持ち家については必ずしもだめになるとは限りません。聞いている限りでは生活保護の申請はして生活再建したほうがおっしゃる通りいいと思います。役所が適当なことを言う可能性がありますのでブログや動画を参考にするといいと思います。

  36. s より:

    はじめまして。よろしくお願いします。
    母60代生活保護を受けています。
    精神的な問題も有り、近所付き合いが上手く行かないようで、役所から近所から通報が入っているとの連絡がきました。民生委員の方と話し合い様子を見に行く約束をしましたが、子供がちょうど手のかかる時であまり行けていません。
    このような問題の中、亡くなった祖母の持家を相続した親戚から、家を譲るとの話が来たのですが…
    築50年数年間空き家で屋根、床が雨漏りで一部腐っています。資産価値は無く、手離す場合解体費用でマイナスになるようで、町に返還は行なっていない地域だそうです。
    固定資産税は年間5000円程です。
    母にとっては思い出のある実家で古い家でも少し直して住めるなら、人里離れた場所なので周りに迷惑を掛ける事もないと思い、なんとか母を住まわせる事は出来ないかと考えています。
    私も余裕のある生活では無いので最低限のリホームと固定資産税の支払いをと考えていますが、保護を受けて住む事は可能でしょうか?
    よろしくお願いします。

    • 小川 友樹 より:

      コメントありがとうございます。資産価値のない持ち家であれば生活保護を受けることはできます。また他に資産がある場合は売却して得た利益を返還することが条件になります。また高齢者なので家の資産価値によってはリバースモーゲージという貸し付けになる可能性はあります。

  37. 高橋伸介 より:

    書き漏らしましたが、ほぼ新築の築二年の家です。

  38. 高橋伸介 より:

    あれから親族で話し合ってみたのですが、この家の名義を叔母に譲り、そして私が住むのはどうかと言う話になったのでですが。この場合でも申請は通らないのでしょうか?もしかしたら不正とかに成ってしまうのですか?。何度もすみません

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ